My Big Book of Words STICER BOOKの活用法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

My Big Book of Words STICER BOOK(マイビッグブックオブワーズステッカーブック)とは

約100枚、84種類のステッカーが1冊になっています。日常生活でよく使う身の回りのものをシールにしています。マジックペン対応で、タッチすると音声が流れます。例えば、実物の椅子に椅子のシールを貼り、そのシールをマジックペンでタッチすると、「chair」と英語で発音します。

中古で3500円程で販売されているようです。

こちらはDWEのミッキーマジックペンセットに付属してきたり、キャンペーン特典になったりしているようですが、2016年7月に購入した私は、ミッキーマジックペンセットの購入特典でした。

このマジックペンが本当にすごいんですよね。スピーカーも内蔵で、絵や文字をタッチするだけで英語の発音・音声を聞けるなんて、本当に画期的です。

このマジックペン、絵本に目に見えないコードが印刷されていて、それを読み取って、ペンに内蔵された音声情報から、音声を聞ける仕組みなんだとか。ハイテクですね。

私の学生の時は電子手帳でさえ、持っている人が少なかったものです。今はスマホで分からない単語も文法もすぐ分かりますしね。いい時代です。

こちらWFクラブ会員の教材交換保障の対象外ですので、破れたり紛失したらそれで終わりです。DWEさん、貼ってはがしたらそれで終了ですか?!粘着力がかなり弱いみたいなので、1回ってことはないですが、いくら貼ってはがせるシールでも子供が遊んでたら、1カ月持たないですよね。いや、うちの子なら1日でぐちゃぐちゃになります。

貧乏くさい私は、こちらも長く使えるように工夫しました。

 

またまたラミネーターの出番です。


アイリスオーヤマ ラミネーター 簡単 A4 LM42E ホワイト


アイリスオーヤマ ラミネートフィルム 100μm A4 サイズ 100枚入 LZ-A4100

こちら、本当に我が家では活躍してくれています。

ただラミネートするのではなく、裏はマグネットでホワイトボードや冷蔵庫などに付けられるようにしました。

材料は以前、ポスターの活用で使用した100均、ダイソーのマグネットシートです

これは、インクジェットプリンターで印刷できる、マグネットシートですが印刷はしないで使います。

Amazonや楽天でも似た商品があります。


コクヨ インクジェットプリンタ用紙 マグネットシート マット紙 A4 2枚 KJ-MS51N

印刷しないなら印刷できるマグネットシートにする必要ないと思いますが、この商品、印刷できるってだけあって、薄いのでラミネートするのにちょうどいいんです。厚さがあるとラミネートすると、しわになったりします。

100円というコスパの良さも選んだ理由の1つです。

  1. まずMy Big Book of Words STICER BOOK(マイビッグブックオブワーズステッカーブック)シールをこのマグネットシートに貼ります。
  2. ハサミで切り取ってラミネートする
  3. 完成

こちら、少し気になることが、シールをマグネットシートに貼るので少し厚みが出てしまいます。

そのため、ラミネートすると透明の余白部分が多くなります。

これが気になる方、もしくはマグネットが必要ない方は普通にシールをただラミネートするだけでいいかと思います。

必要性に応じて長く使えるように工夫してみて下さい。

私はとりあえず、これで満足です。

ホワイトボードに貼った途端、子供が興味津々でした!

こうやって工夫して飽きさせないようにしていきたいです(^_^)

皆さんの応援が励みになります♪クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最後まで読んで下さりありがとうございます。


おかげさまでPVランキング部門のDWEブログ1位となりました! DWEの人気ブログ

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*